新着情報

2020年
学生定期健康診断

新型コロナウイルス
感染予防の観点から、
延期となりました。
詳細が決まりましたら、
再度お知らせいたします。

  • 海外渡航する方へ
  • コミュニケーションサポートガイドブック ~大学生活がうまくいかない学生への理解と対応~

お困り別相談

体調不良

健康について

心の悩み

修学上の悩み

当面、相談は対面でない方法
(電話かWeb面談等)で行います

健康情報

  • 保健センター事業報告
  • 学生総合支援室
  • 外部サイト(医療情報)

5/31は世界禁煙デーです。

2018年05月31日

5月31日は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」です。
日本では5月31日から6月6日までを「禁煙週間」としています。

今年の禁煙週間のテーマ は
「2020年、受動喫煙のない社会を目指して~たばこの煙から子ども達をまもろう~」
この機会をきっかけに、自分の健康や大切な家族のために、禁煙について考えてみませんか?

喫煙は、がんや心疾患、脳血管疾患、慢性閉塞性肺疾患の原因になるとともに、糖尿病や高脂血症、歯周疾患を悪化させるとされています。
また、喫煙は喫煙者本人にとどまらず、周囲の人への影響も非常に大きいことから、健康増進法により受動喫煙の防止が定められています。

保健センターでは
タバコの煙に含まれる一酸化炭素が、どれくらい体内に取り込まれて残留しているかを測定しています。一酸化炭素は酸素の運搬を妨害し、持久力や作業効率を低下させ、また動脈硬化を促進します。
禁煙に興味がある方もない方も、この機会にぜひ、呼気一酸化炭素の測定に保健センターへ来られてください!!


お知らせ一覧に戻る

topへ